TOP プロジェクト パートナーシップ会議とは アジェンダ21ながの ニュースレター メンバー募集
 安曇野市壱拾ヶ堰視察            2008.10.31

 【わさび農園の支流の川】




       底が見えるくらいきれいだった。


 【わさび田でのパックテストの思案中】




       パックテストではやはりきれいであるという結果にみんな納得している様子だった。


 【先進地視察参加メンバー集合写真】




       このメンバーで参加できて勉強もでき、楽しく散策できた。
       次回の散策も楽しみである。


 【拾ヶ堰の景観重点区間】




       コンクリ張りなので、緑が少なく感じた。
       一部分に芝生があったのでそれは参考になると思った。


 【拾ヶ堰応援隊の方の説明風景】




       企業もボランティアとして参加していることがすごいと感じた。


 【パンフレットに記載されている魚捕りの実施場所】




       子供たちが遊べる環境が整っていて参考にしたい。
       ゴミが結構流れていて、住民参加型とはいえ管理が難しいと思った。


 【拾ヶ堰に生息しているカモ】




       このように今井団地にもカモが住めるように活動できたらいいと感じた。


 【拾ヶ堰の川の様子】




       高低差があまりない川だったので、その技術が興味ぶかかった。
       とくに、流れが逆になったのが並んでいる所が面白かった。


作成者:信州大学環境ISO学生委員会  林 直治  
ながの環境パートナーシップ会議事務局
(長野市環境政策課)
電話: 026-224-5034
FAX: 026-224-5108
e-mail: kankyo@city.nagano.lg.jp
NPO法人みどりの市民
  
電話: 026-235-5113
FAX: 026-235-5113
e-mail: midori-c@r2.dion.ne.jp